読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

また理由はビヨンセ

いったいカニエはビヨンセのなんなのか。

ガーディアンによれば、カニエがビヨンセを激しく崇拝しているのは周知のことだし、それは兄弟愛の一種である、ということだ。

何の話か。

カニエがまたグラミー賞の受賞スピーチに乱入した。2009年のときはテイラー・スウィフトだった。今度はベック。ベストアルバムはビヨンセがとるべし!ビヨンセさいこー!と、二回とも言ったっぽい。


Kanye West says Beck's Grammy award win is 'disrespectful to inspiration' | Music | The Guardian

 

テイラー・スウィフトのときは、この事件を受けて、ビヨンセテイラー・スウィフトの楽屋に誰にも良く分からないお詫びだか励ましだかの何かを差し入れしたりして、ほんとに困った兄ちゃんである。この事件のとき、日本のある有名な人が「(相手が)女だからこんなことしたんだろ。キタネー。卑怯だね」とカニエのことを言っていたけど、べつに男女関係なく、ビヨンセ様を差し置いて賞を取るやつは許せねー!らしい。その後、この写真のようにテイラーとは仲直りして、いつかコラボやるかもね!とお茶目なカニエだが、何年か後にベックとも一緒になんかやろーぜ!とかいう状況になってたりして。憎めないやつである。

テイラー・スウィフト自体になんの興味も無いのだけど、ケンドリック・ラマーの2014年グラミーのパフォーマンスのときに、最前列でケンドリック・ラマーの曲にノリノリで踊っていて、そのあとケンドリック・ラマーがテイラー・スウィフトのshake it offをフリースタイルラップしたり、テイラーのヒップホップ好きがヒップホップがみんなに楽しまれるものになることに貢献するとかなんとかコメントして、お互いにお互いの仕事をリスペクトしあっているとういことが報じられもした。とにかくお互いに(つき合ってないけど、恋愛もしてないけど)ラブラブなのである。

Imagine Dragons & Kendrick Lamar live at The Grammys 2014 Performing Maad City & Radioactive Remix - YouTube

 

イマジン・ドラゴンズとケンドリック・ラマーの2014年グラミーパフォーマンスはたしかにものすごくよくて、ああ歌っていいなあ、お互いに仕事を認め合ってなにか一緒にやれるってうらやましい、とのんきにおもったのだった・・・